【情報商材に騙された時の対処法】高額塾に入るも稼げなかった!そんな時はどうする?返金出来る?

騙された!』『助けてください』

最近特にそんな問い合わせが増えてきました。

少しでも楽になりたくて
これなら!と思い
信じた情報にまんまと騙されたことに気づく・・・

目の前が暗くなって血の気が引きますよね。

生きた心地さえしなくなります。

情報商材、高額塾、セミナー

平常心の時に見てもなんとも思わない甘い言葉も
乱心時に見ると騙されてしまう。

そして詐欺師達はそんな心理状態にも塩をぶっかけてきますから
注意しなければいけません。

相手が悪いので
騙されてからでは遅いのですが
少しでも返金できる方法がないかと考察していきます。

まず、特定商取引法に
『効果には個人差があります』
などと記載されていたら
ほとんど難しいです・・・

私は取り返す気力さえも奪われたので
マイナスはプラスで埋めていこうと奮起して
今に至るのですが・・・

取り返せるものなら
取り返したいですよね。

いくつか方法をあげてみます。

返金してもらえる方法?

①販売者に直接返金を求める

どんなに有名で稼いでいる方からのオファーでも
初めから稼がす気はありませんので
まず難しいと思います。

特定商取引法の記載などで
逃げ口は作ってあります。

再現性というのは本当に難しいものですので。

②仲介しているASPに連絡をしてみる。

この場合、
・セールスレターと実際のものとの違いを細かく提示する
・販売者に取り合ってみても対応されない、と伝える
このあたりをしっかり明示するといいと思います。

③クレジットカード会社に問い合わせる

クレジット払いにした場合は
クレジット会社が対応してくれる場合もあります。

詐欺ですから、内容をしっかり伝えましょう。

④消費者センターに取り合ってみる

私もローンを取り扱う営業のお仕事などもしたことがありますので
ひとつの方法だとは思いますが
まともな会社でしたら
信用問題などの観点から
消費者センターを嫌うので
効果もあるかもしれません。

しかし詐欺案件を打ち出す会社はまともな会社???という感じなので
頼りにならない気もしますが
相談してみるといいと思います。

返金されたケースもありますので。

⑤警察に相談する

詐欺ですから
対応してくれます。

⑥有限責任者事業組合日本消費者サポート

こちらは成功報酬で返金交渉をしてくれますので
してみてもいいと思いますが
成功報酬とはいえ有料ですので
相談するもしないもあなた次第です。

こちらの記事に訪問してくださって
ありがとうございます。