【PCサクサク】windows tmpファイルを削除してPCを軽くする方法。キャッシュ削除。パソコンを軽くする。

最近パソコンが重いと思いませんか?

最近パソコンが重いな、と思ったことはありませんか?

私はスマホも1週間に2回くらいは
キャッシュを削除して
電源を落としてリフレッシュさせています。

パソコンも定期的にメンテナンスしてあげると
パフォーマンスも上がりますので
是非お試しください。

tmpファイルを削除

まずはtmpファイルを削除してみることをオススメします。

tmpとは?

一時ファイルのことです。
テンポラリー(一時的な)ファイルの略です。

一時ファイルというのは
ソフトウエアが作業中のデータを一時的に作成、保存するファイルのことを指します。

通常であれば
このファイルはアプリケーションを終了する時には削除されるのですが
強制終了等をしてしまった時には削除されずに
溜まってしまう場合があります。

これが余分な容量を食ってしまっていることがありますので
定期的にチェックしてみることをオススメします。

tmpファイルの削除手順

Windowsボタンから
コンピューターをクリックし
Cドライブ』を選択している状態で右クリックして
プロパティーをクリック。

ディスクをクリーンアップ』をクリックすると
削除するファイルの一覧が表示されます。

この中の
一時ファイル』にチェックを入れてOKをクリックすると
削除が実行されます。

これでtmpファイルの削除は完了です。

定期的にチェックしてみてください。

※フォルダが置かれている場所は
バージョンや環境によって
多少違いますので
詳細はご自身でご確認ください。