【特徴】HSC(人一倍敏感な子)のゆうちゃんの症状

HSC(人一倍敏感な子)の特徴


HSCは、非HSCに比べて
より多くの情報を受け取っています。

よって非常に疲れやすいです。

うちのゆうちゃんも
疲れた疲れたとよく言います。

はじめは甘えだと思っていました。

なので疲れたと言うたびに

『そんなにすぐ疲れるなんでおかしい』
『病院行こうか』

などと
子供だましのような叱り文句を口にしていました。

しかしHSCという気質があるという情報に出会い
この子の親として
これまでのことをひどく反省しまして
今では疲れたと言ったら迷わず休憩するようにしています。

そうすると
自分でまた歩き始めたりするので
HSCには強要をせずに
ゆったりと過ごさせることが一番だと実感しています。

他の子供と同じように
頑張れ頑張れと背中を押すだけでは
HSCにとってはマイナスになることも多いです。

子供が普通と違う気質を持っているのなら
普通の親がする躾(しつけ)とは違うことをしないといけません。

親も違う接し方をしないと
信頼関係を築くのが難しくなります。

なによりも

認めてあげること

これが一番です。

疲れたと言ったら
疲れたんです。

休みながら
ゆっくりゆっくり進んでもいいと思います。

バイクの音が怖い

バイクの音が怖いんだと気づいたのは
赤ちゃんの時からです。

道路をお散歩していて
バイクが通ると
ビクッとして。

赤ちゃんや小さい子供は
みんなこういう音が
大きく聞こえたり怖いんだと思っていましたが
下の子は全然大丈夫なので
これがHSCの特徴だと思います。

とにかく耳障りな音は苦手なので
お散歩中の音でいうならば
大きいダンプなどの
プシューみたいな音も苦手ですね(笑)

スポーツカーのパン!とかいう音って
バックファイヤーとか言うんですか?

あれ、私もビビります(笑)

ですから
HSC&HSPコンビが街を歩くと
二人で大きい音にワーーってなるので
その声に周りをビビらせます(笑)

驚いた時に声を出すなと
非HSCの家族に言われますが
無理です。

大きい声が苦手なくせに
大きい声でビビります(笑)

許してください。。。

大きな声が怖い

体育の先生とか
すこぶる苦手です。

大きい声で応援とかされると
ドキドキします。

ビビります。

静かに応援してください(笑)

いわゆる男性の声が割りと苦手です。

おっさんのくしゃみとか
1メートルくらい飛び上がる勢いでビビります。

今からくしゃみするよ~って教えてください(笑)

特に『ハッホン』っていうくしゃみが苦手です。

だけど『はっくしょん』っていう
飛び散り系のくしゃみは
臭いからもっと苦手です。

ということで
総合的に電車が苦手です。

洞察力、記憶力が優れている

ゆうちゃんは幼稚園から帰ると
幼稚園であったことを
事細かく話してくれます。

それは私も驚くほどです。

『○○ちゃんのお弁当の袋に
こんなワッペンがついていた。』

『○○ちゃんの靴が昨日と違った。』

物凄い細かいです。

はじめは神経質だな~と思っていましたが
観察力がすさまじいんですね。

アンテナが100本くらいあるイメージです。

『○○先生はこんなことを言った』

というのも
数か月前のことだったりすることは
ザラにあります。

ゆうちゃんにとって数か月前のことも
昨日のことのように鮮明に覚えているのです。

それはどれも強烈に印象に残ることだったからなんですね。

些細なことが強烈に印象に残ることであるなら
それは疲れますよね。

HSC・HSPの方、そのご家族様へ

お子様のことで
一人で悩まないでください。

だからといって
HSCだと認めたり
型にはめたくない、という気持ちも分かります。

HSC・HSPは病気ではありません。

ただ『そういう気質だ』ってことだけです。

●あの人は神経質だなぁ

とか

●自分は内向的だから・・・

なんて言う感じと同じです。

HSC・HSPは環境で変わるものではありません。

先天的なものであり
持って生まれたものです。

個々を認めて
HSC.HSPの人が生きやすい毎日を用意してあげたいですね。